車の下取りと買取りはどちらの方が高く売れる

知らないと損?車の下取りと買取りはどちらの方が高く売れるの?

知らないと損?車の下取りと買取りはどちらの方が高く売れるの?オススメの車査定サイト

 

車を売るとなった時に、売る方法には大きく2種類があります。

1つ目は中古車買取り専門業者に買取りしてもらう方法と、ディーラーに下取りしてもらう方法です。
車の下取りと買取りではどちらの方が高く売れるのか?ということやはり気になりますよね。
今回は買取りと下取り、どちらがよいのかを考えてみましょう。

 

価格だけで考えるのであれば買取りの方が高く売れる

車を売るときに、価格だけをみると、下取りよりも買取りの方が高く売れます。

しかし人によって車を売る状況は異なりますし、
車自体の状態も違うので一概に皆さんがそうかとはいえません。

 

下取りと買取りではどちらが得なのか?と聞く人がいますが、
これも何を持って得か損かを判断するかによって答えは変わってくるでしょう。

先ほど述べたように単に売る値段だけで比較をすれば、
一般的には買取り店の方が高額な査定額になることが多いでしょう。
しかし下取りの場合でも、時期によって下取り強化キャンペーンなどを行っていることもありますので、
その時期であれば大差はないかもしれません。

 

高く売れる買取り専門店のデメリット

車を高く売れる買取り店ですがデメリットもあります。
まず1つ目にすぐに手放さなければいけないということでしょう。
下取りの場合は新車の納車まで待ってくれるので車が手元からなくなってしまうということはありません。
しかし買取り店の場合、すぐに手放さなければなりませんので、
車が絶対に必要だという場合には困ってしまうかもしれませんね。

また手間を考えた時も、買取りの場合は下取りよりも手間がかかります。

下取りに出した場合、新車購入と同時 に下取りの手続きも一括して
ディーラーの営業マンが全て行ってくれるので、負担になることはないでしょう。
一方買取りの場合には、査定の手配や売却の対応まで、
全てを対応しなければならないので面倒に感じるかもしれません。
さらにデメリットとして考えられるのが購入する車の値引きとの関係です。
見積もり書に書くことができる上限金額を超えて値引きを行ってもらう場合、
下取りの車があれば下取り金額に上乗せすることができます。
しかし買取りの場合は、このような対応ができないのです。

 

知らないと損?車の下取りと買取りはどちらの方が高く売れるの?オススメの車査定サイト

 

どんな車が高く売れる? 車の下取りと買取りはどちらの方が高く売れる?

基本的にディーラーでは査定本が基準になります。

自社製の車であれば、基準値よりも高く値が付く場合もあるでしょう。
一方中古車専門の買取り店の場合は、査定本も使用しますが、
基本的には中古車市場での人気によって値段が左右されると言われています。
つまり中古車市場で人気の車種であれば、高い値段で買取りをしてくれるのです。

 

ではどのような車種が高く買い取ってもらえるのでしょうか?

まずは年式が新しいほどよいと言われています。
基本的に7年で減価償却と言われています。
またモデルチェンジをしてしまった車種の場合、買取り価格がぐっと下がってしまうケースが多いでしょう。
また車のカラーも重要になります。
ハデな色やあまりないカラーは人気がありません。
やはり定番は黒や白、パールホワイトなどでしょう。白や黒はどんな車でも一番人気があります。
だいたい赤などのカラーと比べると同じ条件でも5〜10万円程度は値段が違うと言われているのです。
総経距離は年間1万キロが目安となるでしょう。たくさん走っている場合は、その分マイナス査定になります。

 

車を高く売るには査定額を知る! 車の下取りと買取りはどちらの方が高く売れる?

下取りに出すのであればまずは査定額の相場を知っておこう

ディーラーで新しい車を買うので下取りに出すという場合には、少しでも下取りを高くしてもらうことが重要です。

 

そのためには買取り店の査定額を知っておくことが交渉する上で重要なポイントとなるでしょう。

一般的に下取り価格は買取り価格と比較すると10万円程度安いと言われています。
少しでも下取りを高くしてもらうためには、この価格差を埋めていくことがポイントになります。

新車を値引きしてもらうのは難しい場合でも、下取り価格を上げてもらうことは容易に行えるのです。
まずは査定額の相場を知ることが大切ですので、買取り店の無料一括査定を行いましょう。

 

無料一括査定とは何?

無料一括査定は、複数の中古車買取り業者が入札するオークション市場のようなもとです。
他社との競争があるので、査定額は高くなるでしょう。
また無料の一括査定を出したからと言って、必ず車を売らなければならないということではありませんので、
気軽に査定を受けることができるでしょう。


最も高い査定額を出してきたお店査定額をディーラーに提示することで、
少しでも下取り価格を上げることができるでしょう。
またさらに査定額をアップさせたい場合には、無料一括査定を2か所以上行うとよいでしょう。
査定額は本当にお店によってばらつきが大きいです。
そのため、できるだけたくさんの買取り業者に査定してもらった方がより高く買い取ってもらえるようになるでしょう。
車は大きな買い物になりますので、できるだけ堅実に買える方法を選ぶとよいでしょう。

 

知らないと損?車の下取りと買取りはどちらの方が高く売れるの?オススメの車査定サイト

 

知らないと損?車の下取りと買取りはどちらの方が高く売れるの?オススメの車査定サイト!

かんたん車査定ガイド


 

オススメその1 まずはココ

 

 

完全無料!32秒でぱぱっと簡単に入力すれば

1秒後にはあなたの愛車の概算価格がわかります

 

 

入力項目が少なくて使いやすい」と評判のサイト
日本最大級のネットワークを活用して、テレビCM、車雑誌で有名な
カーセブン、ガリバー、アップル、JAC、BIGMOTORなどの
一流の車買取業者はもちろんのこと、こだわり派も納得の専門業者まで
最大で10社の査定価格をチェックできます。

 

ズバット車買取比較.com


 

オススメ その2 ココも抑えよう!

 

 

大手を含む120社以上の車買取業者から

最大10社に無料一括査定を申し込めます。

 

入力は1分 たった1回で愛車の最高額がわかります!

比較して一番高く買い取りをしてくれる業者を探しましょう。

高額買取で有名なガリバーとも提携
最高額、高額査定を狙うなら必ず査定申込みをしましょう。

事故車もOK 廃車前に一括査定を!

 

カーセンサー.net簡単ネット査定


オススメ その3 ここも抑えよう!

 

リクルートが発行している車情報雑誌「カーセンサー」の

車査定サイトなので安心感は抜群

 

およそ3分間のカンタン入力を行うと、カーセンサーが提携している

買取業者に最大30社まで一括査定の申し込みができます。

ちょっと入力が面倒かもしれませんが、
その分査定額の精度は高いので金額のブレが少ないです。


また連絡方法もメールを選ぶことができる会社を指定できるので
「電話がかかってくるのがイヤだ」という方にもオススメ!